入学案内

トップページ > 入学案内 > 社会福祉士養成科

社会福祉士養成科

入学資格

本科の入学資格は、省令(昭和62年厚生省令第50号(注1))により①から④のいずれかの要件を満たしていることが必要となります。

  • ① 四年制大学等卒業者(平成29年3月卒業見込みの方を含む)
  • ② 三年制短大等卒業者+実務経験1年以上の方
  • ③ 二年制短大等卒業者+実務経験2年以上の方
  • ④ 実務経験4年以上の方

・「実務経験」とは、厚生労働省令で定める指定施設における相談援助業務を指します。
・指定施設における相談援助業務(指定施設の種別及び職種)については、下記「実務経験について」のリンクをご参考までご覧ください。
・入学が可能な方は、千葉県、茨城県、埼玉県、東京都、神奈川県、群馬県、栃木県、福島県、新潟県、長野県に居住する方に限られます。

社会福祉士養成科の入学資格及び実務経験
入学資格要件(注1) 実務経験(注2)
学校教育法に基づく大学を卒業した者その他その者に準ずるものとして社会福祉士及び介護福祉法施行規則(以下、施行規則)第1条第3項各号に規定する者 不要(注3)
学校教育法に基づく短期大学(修業年限が3年であるものに限る)を卒業した者(夜間において授業を行う学科、または通信による教育を行う学科を卒業した者を除く)その他その者に準ずる者として施行規則第1条第6項に規定する者であって、指定施設において1年以上相談援助の業務に従事した者 1年以上(注4)
学校教育法に基づく短期大学又は高等専門学校を卒業した者その他その者に準ずる者として施行規則第1条第9項に規定する者であって、指定施設において2年以上相談援助の業務に従事した者 2年以上(注4)
指定施設において4年以上相談援助の業務に従事した者 4年以上

注1:上記①から④にある入学資格要件は、社会福祉士介護福祉士養成施設指定規則(昭和62年厚生省令第50号)第4条によります。
注2:上記①から④にある実務経験(指定施設の種別及び職種)の範囲については、下記「実務経験について」のリンクをご参考までご覧ください。
注3:入学資格に実務経験は不要です。但し、入学後「相談援助実習指導及び相談援助実習」が必要です。尚、1年以上の実務経験がある方は、「相談援助実習指導及び相談援助実習」の履修が免除されますので、「実務経験申告書」「実務経験証明書」を提出してください。
注4:上記②及び③の入学資格に認められる実務経験は短大等卒業後の実務経験に限ります。

募集概要

募集
日程
第1回 第2回 第3回
平成28年10月1日(土)
~平成28年11月30日(水)
平成28年12月1日(木)
~平成29年1月31日(火)
平成29年2月1日(水)
~平成29年3月31日(金)
※上記日程のなかでも、入学定員に達した時点で募集終了になります。
詳しくは入試・広報課(0120-538-505)までお問合せください。
選考 書類選考
定員 120名
修業
期間
平成29年4月~平成30年10月の1年7ヶ月
学費等 選考料 入学金 授業料 実習費 合計
社会福祉士養成科
通信課程
10,000円 30,000円 250,000円 108,000円 398,000円

※実習免除の方は290,000円になります(実習費用免除)。
※テキスト代は別途発生します(実費60,000円程度)。一部を所持している方は、必要科目のみの購入も可能です。
※学費等にはスクーリング費が含まれます。
※入学後、本校から送付する「学習の手引」「レポート設題集」「指定封筒」等の教材費は学費等に含まれます。ただし、レポート提出の郵送料(通信教育第四種郵便)は受講生負担です。
※江戸川大学、江戸川短期大学、江戸川大学総合福祉専門学校(旧江戸川学園豊四季専門学校)卒業生の方は、選考料および入学金の割引制度があります。出願時にお申し出ください。
※学費支援制度があります。(一般教育訓練給付制度/介護福祉士修学資金等貸付制度等)

入学案内パンフレット・募集要項

入学案内パンフレット、募集要項、願書等はお電話、または資料請求ページよりご請求ください。

実務経験について

下記リンク先をご参考までご覧ください。

学費について

  • イベント予約
  • 資料請求

  • アクセス
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー

イベント情報はこちらから