新着情報

トップページ > 新着情報

2017.04.15

お知らせNEW

ゴールデンウィーク期間中の事務取扱等について

ゴールデンウィーク期間中(4月28日(金)~5月8日(月))の事務取扱は下記の通りです。
5月8日(月)より、通常授業・平常業務となります。




この期間の証明書発行については以下の通りです。 
 ■在校生
  ・学務課へお問い合わせください。
  ・証明書の発行は5月8日(月)以降となりますのでご注意ください。
 
 ■卒業生
  ・ゴールデンウィーク期間前の各種証明書の窓口受付は、4月29日(土・祝)までとなります。
   余裕をもって申請してください。
  ・4月30日()~5月5日(金・祝)は郵送申請の受付のみとなり、証明書の発行は
   5月10日(水)以降となりますのでご注意ください。

  ・申込方法については、「証明書の発行について」をご確認ください。

2017.04.14

お知らせNEW

社会福祉協議会等の奨学金情報2017

えどせんでは各種奨学金が利用できます。

特に介護福祉士や保育士を目指す方にとっては各都道府県の社会福祉協議会や自治体が準備している、「介護福祉士修学資金貸付制度」「保育士修学資金貸付制度」は非常に助かる制度です。

次年度入学を検討の方は是非、ご参考になさってください。



【千葉県社会福祉協議会】

リーフレットのPDFファイルはこちら
千葉県介護福祉士修学資金貸付制度(表) 千葉県介護福祉士修学資金貸付制度(裏)
千葉県保育士修学資金貸付制度
         

当該制度についてのWebページ
千葉県介護福祉士修学資金貸付制度  
千葉県保育士修学資金貸付制度



介護向け




保育向け




【千葉市 社会福祉協議会】


リーフレットのPDFファイルはこちら
千葉市保育士修学資金貸付制度


当該制度についてのWebページ
千葉市保育士修学資金貸付制度



【船橋市】

リーフレットのPDFファイルはこちら
船橋保育士修学資金貸付制度


当該制度についてのWebページ
船橋保育士修学資金貸付制度




【流山市】

リーフレットのPDFファイルはこちら
流山市保育士修学資金貸付制度


当該制度についてのWebページ
流山市保育士修学資金貸付制度




【茨城県社会福祉協議会】

リーフレットのPDFファイルはこちら
茨城県介護福祉士修学資金貸付制度
茨城県保育士修学資金貸付制度


当該制度についてのWebページ
茨城県介護福祉士修学資金貸付制度  
茨城県保育士修学資金貸付制度




【埼玉県社会福祉協議会】

リーフレットのPDFファイルはこちら
埼玉県保育士修学資金貸付制度


当該制度についてのWebページ
埼玉県保育士修学資金貸付制度





【東京都社会福祉協議会】

リーフレットのPDFファイルはこちら
東京都介護福祉士修学資金貸付制度
東京都保育士修学資金貸付制度


当該制度についてのWebページ
東京都介護福祉士修学資金貸付制度  
東京都保育士修学資金貸付制度




2017.04.10

イベントNEW

4/22(土)オープンキャンパス開催!

みなさん、こんにちは。


いよいよ、えどせんオープンキャンパスが始まります。
今月は4月22日(土)に開催されますよ~!

オープニングイベントのスペシャルゲストは埼玉県立松伏高校 合唱部の皆さんです。
素敵な歌声に包まれるウェルカムコンサート、どうぞお楽しみに!


AO入試スタートダッシュ対策講座 も実施します!
6月1日から始まるAO入試のエントリー、面談対策をばっちり伝授!
オープンキャンパスでしかもらえない最新資料を配布しますよ~。





2017.04.10

イベントNEW

社会福祉科のカレーパーティー

去る4月7日(金)社会福祉科恒例のカレーパーティーが開催されました。

オリエンテーション期間中に行なわれるこのイベントは、社会福祉科の1・2年生の親睦を深めるだけでなく、調理の共同作業を行なうことでグループワークの体験もかねています。

出来上がったカレーは教職員にもおすそ分けがあるため、私も毎年楽しみにしているイベントの一つです。


今年はどんなカレーが食べられるかな?








包丁の音が小気味よく響いていました。
男子も最近は料理が得意な生徒が増えたように思います。






手際よく炒めましょう~。





お!? こちらはカレーうどんかな?





さぁ、カレーポットも準備万端!





ひき肉たっぷりキーマカレー!





ボリューム満点!カレーうどん。





こちらの温玉カレーは隠し味に味噌を使ったそうです。
濃厚でコクうまでしたよ~。






いただきま~す!みんないい笑顔です、校長先生も一緒にハイチーズ!





最後は校長先生からグランプリ「美味しかったで賞」の発表が!
メンバーは違えど、2年連続でカレーうどんを作った班がグランプリを獲得しました。






和風かと思いきや、トマトも入っていた意外性が決めて!?だったようです。

おめでとうございます!








 

2017.04.10

お知らせNEW

オリエンテーション紹介②

みなさん、こんにちは。
えどせんのオリエンテーション紹介第2弾。
今日は前回お伝えできなかった介護福祉科とこども福祉科の様子をお伝えします。



【介護福祉科】

介護福祉科も社会福祉科と同じように、コミュニケーション能力の大切さを知ってもらう内容となっていました。

対面形式で自己紹介に始まり、お題に沿って話をしていく形式。
1・2年生の熱気がすごく、非常に盛り上がっていましたよ~。







【こども福祉科】

2年生による実習報告が行なわれ、演習系の授業で習得した手遊び歌や、ペープサート、パネルシアターなども披露しました。

昨年は見る側だった生徒が、先輩としてデモンストレーションを行なう姿に1年間の成長を感じました。1年生も先輩たちに倣って一緒に声を出したり手拍子を合わせたりと、保育士に向けての第一歩を踏み出していましたよ~。












2017.04.07

お知らせNEW

オリエンテーション紹介①

みなさん、こんにちは。

1年生、2年生の登校がはじまりえどせんはとてもにぎやかになっています。
来週の前期授業開始に向けて今週はオリエンテーションが実施されています。

えどせんには4つの学科(介護福祉科こども福祉科心理・精神保健福祉科社会福祉科)があるため、オリエンテーションも各科バラエティー豊かです。
どんな内容か、ちょっと覗いてみましょう~。



【社会福祉科】

「お見合いパーティー」と聞いてびっくり!したのですが、
1年生と2年生の親睦を図り、なおかつ相談援助職として必要なコミュニケーション能力の大切さを
1年生にも感じてもらうプログラムになっていました。

まず自己紹介をして、決められた時間でテーマに沿って話をしていきます。
1年生・2年生が交互に話し終わると、席替えしてまた次のテーマで話をすると言った具合。

・自分は何の動物に似ているか
・自分の名前の由来
・お勧めの曲・好きな曲
・休日の過ごし方
・私ってこんな人   などなど全部で22のテーマが用意されていました。

私も参加させていただきましたが、
1年生は緊張しつつも、初対面の人といかに話すかと言った部分を先輩からアドバイスを受けながら
楽しんでおり、笑顔があふれていたのが印象的でした。
2年生は話の聞き方、話の引き出し方が上手になっており、絶妙な相槌や声かけに1年間の勉強の成果を感じました。







【心理・精神保健福祉科】

毎年恒例のウォーキングセラピー体験!

心理・精神保健福祉科で開講されているウォーキングセラピーの授業を一足早く体験してもらおうと、
毎年学校近くの大堀川沿いを往復約6km歩いています。

入念なストレッチを行い、歩幅の説明など事前指導を受けていざ出発!










お花見とランチも楽しんで、記念写真!
1年生と2年生の親睦を図る事もこの体験授業の目的の一つ、
みんな良い笑顔ですね~。



このように学校行事以外にも授業と関連して、
クラスや学科単位でのイベントがあるのも、えどせんの魅力の一つです。
介護福祉科とこども福祉科の模様も改めてお伝えします。


2017.04.02

イベントNEW

第37回入学式

4月2日(日) 第37回 入学式が挙行されました。
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
ようこそえどせんへ!
 
 
新たな学校生活スタートの日、生徒さんたちの生き生きとした表情がとても素敵でした。

 
 
 
広岡校長からは「大きな視野を持ち、働く力を掴み取りましょう」とエールを送られました。
今まで以上に自分で成長していくことが大切になっていきますね。

(広岡校長の就任については本日の新聞各紙にもプレスリリースが出ています)



 
 
 
期待や不安、環境の変化で戸惑うこともあるかもしれません。
でも、安心してくださいね。
皆さんが実りあるキャンパスライフを送れるように教職員一同、
そして在校生の先輩がしっかりとサポートしていきます!
 
 
応援してますよ~!

 

2017.04.01

お知らせNEW

新校長メッセージ



◇広岡 勲
江戸川大学社会学部教授
読売巨人軍球団代表付アドバイザー
日本相撲協会理事補佐・危機管理担当
校長メッセージ 

 数年前、テレビ番組の制作に携わりました。TBS系列で放送された「独占!長嶋茂雄の真実」という番組です。内容は元プロ野球選手の長嶋茂雄氏が突然の病(重度の脳梗塞)に倒れてから10年、それまで明かされることのなかったプライベートに密着し、バットを振れるまでに回復した様子を描いたものでした。歩行訓練や過酷な筋肉トレーニング…。頑なまでに真剣に取り組むその姿に、多くの反響が寄せられました。ただ、私が驚かされたのは、長嶋氏への激励と同じ、いやそれ以上に「理学療法士」「トレーナー」「社会福祉士」そして「介護福祉士」たちへ、視聴者から激励の言葉を頂いたことでした。“縁の下の力持ち”たちの存在を多くの方に知ってもらえたことが、私にとってこの番組に携わった一番の喜びになりました。そして今年で81歳になる長嶋氏も多くの視聴者と同じように、彼らに感謝と尊敬の念を抱き、同じ病と闘う人たちや、高齢者の方々に今なお、勇気を与え続けています。

 少子高齢化の時代を迎えた日本にとって社会の活力を維持するためには、社会の基盤を支える福祉の役割がますます重要になります。その福祉のさまざまな分野で、皆さんの力を必要としています。そして、その架け橋となるのが「えどせん」こと江戸川大学総合福祉専門学校です。「えどせん」は今年で創立36年目を迎えます。卒業生は約1万人を超え、OBやOGは日本全国の福祉事業団体で活躍し、輝かしい実績と共に「えどせんの学生は、すばらしい」と各地からお褒めの言葉を頂いています。

 本校は、皆さんが、福祉に関する仕事を目指すためには、目の前にいる人を思いやる豊かな気持ちを育み、自らの可能性を高める気構えをもって勉学に臨むことが大切だと考えています。そして、私たちは、皆さんが福祉に真摯に向かい合うことができる感受性豊かな人間として成長するために、一緒になって取り組んでいきたいと考えています。


学校法人江戸川学園      
江戸川大学総合福祉専門学校
校長 広岡 勲
 


 

 

  • えどせんの学科紹介
  • えどせんなう
  • よくある質問
  • えどせん吹奏楽部
  • 採用担当者様へ

    卒業生の方へ

    バス時刻表

  • facebook
  • Twitter

  • イベント予約
  • 資料請求

  • アクセス
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー

イベント情報はこちらから